2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

ヤットは義理固い男です。

借りは必ず返します♪

今季三度目となった川崎フロンターレとの対戦。

ACLのラウンド16で逆転負けを期し、ACL連覇の道を閉ざされた一度目。

そのショックも癒えぬままに迎えたリーグ戦でリベンジするつもりが、

我らがヤットのPKを川島に止められるという屈辱を受けての二度目の敗戦。

その借りを、自分の足できっちり返してくれましたhappy02

まずはフタからのスルーパスを受けて、川島との1対1も落ち着いてゴール!!

その後1点返されるも、自身で絶好の位置でのFKのチャンスを得たヤット。

しかし長い間FKでのゴールが決まっていないし、もちろん期待はしてるけど

決まらないかもと言う不安もよぎる・・・。

ゴール裏のほぼ真ん中の位置から見ている私からは壁が立ちはだかってて

ヤットの様子は全く見えない。頼むから決めてくれ、ヤット~!!bearing

蹴った瞬間はわからなかったけど、ふいにボールが壁を越えて現れたと思ったら

美しい軌道を描きながらゴールネットに吸い込まれていった。

・・・・決まったーーーーー!!!(≧∇≦)うきゃーーヤットーーー!!!!

この素晴らしいゴールで勝ち越しに成功したガンバはその後川崎のゴールを

許さず、2-1で勝利。あー、気持ちよすぎるるる~♪

上位川崎との直接対決を制した事は大きいし、またもや鹿島が負けはったんで、

勝点4差まで縮めることができた。

はるか彼方に消え去ったと思ってた鹿にあと少しで手が届く。

そう思えばキクちゃんの「だ~いじょうぶだって!」と言うあの根拠のない太鼓判も

あながちいい加減でもなかったか・・・(A;´・ω・)アセアセ

ここまで来たら、後は両手で鹿の角をがっちり掴み、引きずり落とすのみ。

次節は大宮戦、最近苦手なお相手ですが、こうなったら苦手もくそもな~い!!

一つも負けは許されないんです、四の五の言わずきっちり勝つ!scissors

栃木旅行記:少子化ってホント?那須高原編

シルバーウィークを利用して、栃木旅行へ。

那須高原、日光・鬼怒川温泉、宇都宮を3泊4日で巡ってまいりました。

何回かに分けてその旅行記をお送りしたいと思いますscissors

まずは那須高原編。

電車旅を続けるにつれ、いつの間にやら鉄子になりつつある私。

今回楽しみにしていたのは、初めての東北新幹線!bullettrain

Dsc00511

MAXやまびこで那須塩原まで。

MAX付いてるのと無いのとは

何が違うんだ?

Dsc00510

MAXは二階建てやった♪

更にポケモンバージョン車で

子供は大喜び!

幸運にも2階席だったのだが

たくさんの家族連れで超満席。

私達の後ろの2人掛け席に、子供が3人も座って背もたれを蹴りまくるので、

せっかくの初東北新幹線もいまいち落ち着いて楽しめず・・・( ´;ω;`)ブワッ

この人たちは、みんな那須高原に家族旅行で行くんやろか?

なんて考えてたらやっぱり那須塩原でみな降りたcoldsweats01

駅からはホテルの送迎バスにて宿泊先のホテルへ。

ってか新幹線の後ろの席で暴れてた子供達も同じホテルやんww

ホテルに荷物を預けて、まず向かったのは

「りんどう湖ファミリー牧場」

ほんとは那須ハイランドに行きたかったんやけど、時間的な問題などで

ホテルから一番近いスポットに向かったわけですが、お察しの通り、

・・・子供づれのファミリーで園内は大混雑coldsweats02

少子化が問題視されてますが、この状況を見る限りはそんな感じ全くしなかったsweat01

お昼ごはんを食べるにも長蛇の列で、かなりげんなりはしてしまったけど、

初めての乗馬体験やら、林の中を駆け巡るゴーカート、めさ難しいパターゴルフや

150cm以上しか乗れない大人なバギーに2回乗ってみたりと、ええ大人二人揃って

子供に負けづ劣らず楽しんで来ました♪

そんなファミリー牧場でたまたま開催されてたのがこちら。

Dsc00513

どでかぼちゃコンテスト~!

ばかでかいカボチャが並ぶ

のぼりには「お母さんのお尻より

大きい?」と失礼なフレーズが。

それを見た相方、私のお尻を

じっと見る。凸(`Д´メ)コロス

一通り満喫してホテルに戻り、少し早目の夕食を取った後は、

「那須サファリパーク」

ナイトサファリが開催されているとの事だったんで、ぜひ行ってみたいと。

これまた家族連れで長蛇の列だったんで、高原の夜の寒さに震えながら待ち、

やっと乗り込んだバス、少しは暖かいかと思ったら窓開けてるから一緒やったww

真っ暗な中走るバスから見えるのは、昼間では見る事の出来ない世界。

夜行性のライオンがバスの前をボスを先頭に3匹歩き回っていたり、

一日にわずか2時間ほどしか座らないというキリンの座った姿が見れたり。

そして一袋千円もする餌を求めて暗闇からわらわらと寄ってくる鹿などの群れや

バスの窓に長い舌やら鼻やらをのばして餌をもらうキリンや象に大人も子供も

おおはしゃぎ!みんな右を向いたり左を向いたりと大忙しでした。(;´▽`A``

ナイトサファリからホテルに帰ったらもう10時半ごろ、冷え切った体を温泉で暖め

ちょいと晩酌をして、朝早くから夜遅くまで長かった一日目は終了。                 

~日光編に続く~

もったいないお化け

ちょっと、ガンバはん!!annoy

鹿島も川崎も負けはった言うのに、こんな時に引き分けて勝点2つも取り損なうなんて、

なんてもったいないことしますんや! 

そんなことしてたら、もったいないお化けが出まっせ!!ヽ( )`ε´( )ノ

 

昨日はちょっと悪いときのガンバが出た感じやったね、中央にボール入れては

取られるパターン・・・sweat02

最後は怒濤の攻撃をみせるも、結局決勝点を掴み取ることができずに

スコアレスドローで試合終了。

・・・、とりあえず石川のシュートが入らない日でよかったーsweat01

しかしもしここで勝てていればかなり上との差を縮められたのにと思うと、

うーん、やっぱりもったいない・・( ̄〜 ̄;)

今日から三泊四日で栃木を巡る旅に出ている私。

もうすぐ昨日行けなかった東京に到着です。coldsweats01

作りものではない感動

土曜日の土砂降りとは一転して、たっぷりの日差しで暑くなった昨日の日曜日、

もう何年か前から、一度は行ってみたいと思っていたあるものを観に行ってきました。

「Corteo コルテオ」

今、中之島に特設会場が設置されており、家が近い私は自転車で颯爽と会場INbicycle

観客の多さにもびっくりしましたが、中の売店の値段の高さにもびっくり!

持ち込み禁止なもんで、とりあえず何か買おうかと思って売店近くに行くと、

万博のシナポテくらいシナってるフライドポテトを持つ人、発見!

(なぜかほとんど途中で折れててぐちゃぐちゃ+超Sサイズの紙コップサイズ)

そのまずそうでちょっとなん、なんぼ?え?300円!?( ゚д゚)ポカーン

(相方何故かシナポテ好きでそれを見て購入決意・・・gawk

それと同じちっこーい紙コップに入った、全くスパイシーじゃないスパイシーチキン

450円!?普通の缶ビール、500円!?缶チューハイ400円!?

VIVA!万博!生ビール400円、生?チューハイ300円!!

(この値段設定は新スタ出来ても変えないでほしいなー♪)

シルク・ドゥ・ソレイユがサーカスの一種と言う事は認識してたのですが、

その芸術性が高く評価されていると聞いて、昔ながらの木下大サーカスしか

見た事ない私にしては、どういうものなのか?と思いながら会場に。

とりあえず、サーカスに付きものの動物臭は無いわww

公演が始まる前にも出演者によるちょっとしたパフォーマンスが観客席の

通路でくり広げられたりしつつ、いよいよ本番へ。

・・・・( ´;ω;`)ブワッ

人間が持つ限りない可能性と能力、そして鍛え抜かれた肉体の美しさ。

私は本来涙もろいので、悲しい映画、感動の映画なんか見れば涙が出る。

だけど、映画は所詮作りもので、泣かす前提で作られてる部分がある。

でもこのコルテオの最初の演目を見て、泣かせようとしてる訳でも何でもないのに

なぜか目頭がふいに熱くなった。作り物ではない感動がそこにはあった。

30分の休憩を挟んで2時間半、非常に楽しい時間を過ごせました。

チケ代は決して安くはないですが、機会があれば一度見ても損は無いかとcoldsweats01

ここでプチ情報!なんとコルテオの中で、ガンバ大阪の名が♪

おいしゅうございました、神戸牛

とりあえず、屋根いるってマジで。風邪引くかおもた(||´Д`)o=3=3=3 ゴホゴホ

どしゃぶりの雨が降り続ける万博、いつもなら苦にならない待ち時間も

さすがにこれだけ降ってるとテンション下がる・・・PLEASE GIVE ME 屋根・・。

そんな雨の中、とりあえず牛食っとかんと!で牛串にかぶりつく。

ここんとこずっと食いそこなってるんで今日こそは神戸牛食ってやるぞー!!!

試合が始まる頃には雨も上がり、纏わりつくポンチョを脱ぎすて応援に集中!

前半にいい形でのフタ、そしてルカゴールで2得点を挙げたものの、ガンバサポなら

ご存知の通り、2点差ではまだまだ安心できないのが我らがガンバ(A;´・ω・)アセアセ

さっさともう1点取っておしまい!と思ったのもつかの間、宿敵茂木に決められるshock

む~ん(`・∞・´) とりあえず前半は2-1。

後半試合を有利に進めるためにも、ぜひ先に点を取りたいと思ってたのに、

ジョージのわけわからんジャッジで松代のファールを取られPK献上(lll゚Д゚)

現地では反対側なんではっきり何が起こったのかわからなかったけど、

大久保に偽コロコロ決められ同点。(録画で確認したけどPKちゃうやろー!annoy

これでせっかくいい形で2点先制したのに振り出しに戻る・・・(;´д`)トホホ…

しかし、いや~な雰囲気が漂う万博を救ってくれたのはこの男でした!

「二川 孝広」

中澤からの折り返しを鮮やかなジャンピングボレーでゴール!!!

フター!フター!!lovely

しかしまだわずか1点差、全く安心できない我々は、何とか勝ちきれるようにと

祈るような思いでいるのに、終了間際の神戸のCKの連続とかホラーでしかないww

最後までハラハラさせて頂きましたが、今回は無事試合をクローズ。

ごちそうさまでした♪

2点も決めたというのに、インタビューを受けるフタは相変わらずのローテンション

視線を全くカメラに向けず。いかにもフタらしい・・・(´,_ゝ`)プッ

でも「思いっきりジャンプしました」って言った後に思わず笑いそうになってたの、

見逃してませんぜ( ̄ー ̄)ニヤリ

さて期待のPJ・・・前半とかほとんどどこにおるんかわからんかったww 

さすがに時間がなさすぎたかフィットはまだしばらく先か?との印象。

しかしせっかく勝って、鹿島が川崎に負けてたからよっしゃー!!rock

と思ってたのに雨でノーゲームとは・・・そりゃないぜ。ε-( ̄ヘ ̄)┌

この試合の取り扱いがどうなるのか気になる所ですなぁ。

神戸牛の前に近江牛

今週の神戸戦ではもちろん神戸牛をたらふく食らいつくすつもりなんですが、

その前に近江牛も食らっちゃおうかな♪ってことで、先週の週末に一泊で

滋賀は琵琶湖畔にございます雄琴温泉に高校からの友人4人で行ってきました。

今回の旅行のコンセプトは「セレブ気分」でございまして、近場ゆえ交通費が

安く済む分を宿につぎ込み、日常を忘れゆったりと過ごすのが目的でした。

友達が車を出してくれたので、まずはドライブがてら比叡山の山頂近くにあります

「ガーデンミュージアム比叡」

色とりどりの可愛らしい花が咲き乱れるイングリッシュガーデンと名画との

コラボが鑑賞できる場所で、景色も空気も最高!

更にお土産物屋さんは、バラや各種ハーブなどを使った見た目もラブリーな

グッズが多数あり、普段忘れ果ててた乙女心復活でおおはしゃぎ!(≧m≦)

乙女心をがっつり満たした後は、滋賀の琵琶湖にきたなら当然お約束の

Dsc00496 「琵琶湖ミシガンクルーズ」

爽やかな風が通り抜ける

船内から琵琶湖を眺めつつの

冷たいビールが最高beer

船内ではショーもあり

あっという間の60分クルーズ

そしていよいよ今回の一番のお楽しみであります宿泊先のホテルへhotel

宿泊先に決めたのは京近江と言うホテルで、ワンフロアに5室のBIPフロア。

ガラス張りで琵琶湖を望む広々としたメイン室に掘りごたつ仕様の部屋がもう一室、

更に専用露天風呂と正にゴージャス!happy02

まずは大浴場でゆっくりとサウナや露天風呂を楽しんだ後はお待ちかねの夕食。

Dsc00498

ドーン!!

左端に見えますのが近江牛♪

結構なボリューム。

しかし最初に出てきたもんで、

この後たくさん出てくる料理が

結構辛かった・・・。

どえらいボリュームの夕食を終え、掘りごたつ室に移動しお酒を飲みつつ

交代で部屋の露天風呂を楽しんだりし、楽しい夜は更けていったのでした。

(ちなみにお願いして代表のオランダ戦をかけてもらってたけど、結果はww)

翌日は朝からまた大浴場で朝ぶろを楽しみ、豪華な朝ごはんを食べた後は

上げ膳据え膳の夢の生活に別れを告げ、向かったのは

Dsc00503

「彦根城」

ひこにゃん効果なのか、

前回私が訪れた時とは比較に

ならないほどの観光客が!

Σ(・ω・ノ)ノ!

天守閣に登るのに30分待ち。

真夏のような暑さの中、あほみたいに狭く急な階段をひーこら言いながら登る。

こんなとこに住んでたなんて信じられん・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

体力使った後は、彦根城近くにある夢京橋キャッスルロードと言うレトロな建物の

飲食店などが並ぶスポットにある近江牛の食べられるお店、

「近江肉せんなり亭伽羅」

にて、近江牛すき焼き鍋御膳のランチ♪

あっさりとした割り下の中でくつくつ煮える柔らかい近江牛を濃厚な卵にくぐらせ

お口に入れたらもう、たまりませ~んlovely

どうしても我慢出来ず、一人冷たいビールとのコラボを楽しんでもーたsweat01

そんなセレブ気分もここまで、現実の待つ大阪へと泣く泣く戻ったのでした。weep

(それにしてもこのブログ、ガンバ以外で一番多いのは飲酒の話じゃね?)

このブログを続けて読んでくれてる方がいらっしゃればそう思うかもですが、

・・・・その通りです♪

BIGの神様

私の会社の後輩の女性は、サッカーには全く興味がない。

だから私がガンバ、ガンバと言ってるのをいつも不思議そうな顔して見ている。

そんな彼女が突然私に「BIGってどこで買えるんですか?」と聞いてきた。

お、ちょっとサッカーに興味でも湧いたか?と喜んだ私は、購入方法を伝授。

そして私が、「買ったら見せてみ、当たりそうか見てあげる」と言うと、

「え!そんなのわかるんですか!?」と崇拝のまなざしeye

私も毎週totoを予想し買ってる身、ま~、大体の感じくらいはわかるっしょ~♪

翌日、彼女は早速BIGを購入してきた。そして私に向かって一言。

「BIGってサッカーくじやったんですね、全然知らなかった!」

・・・・( ゚д゚)ポカーン 一体なんやと思って買ったんじゃいな?

「宝くじの一種やと思ってたんで・・・」

宝くじやったら、私に当たりそうかどうかなんてわかるわけないww

話を聞くと、彼女は浅野忠信がBIGの神様を演じるCMを見て、

BIGの神様が次に指さすのは私だ!lovelyと言う妄想のとりこになり購入を決意。

しかしサッカーくじと言う事は全く知らず、6億♪6億♪と意気揚々とくじ売り場に

出向き、窓口でこう申したそうな・・

「バラで10枚下さい!happy01

・・・当然、窓口の人の失笑をかったのは言うまでもなく。(;´д`)トホホ…

後輩よ、BIGの神様もいくらなんでもサッカーくじだとさえ知らなかったあなたを

お選びにはならないんじゃないかしら・・・?┐(´-`)┌

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »