2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

ゴールドの歓喜、ピンクの落胆

先週末の連休を利用して、仙台に行ってきました。

仙台、ですでにおわかりになる方ももしかしたらいるかも・・・、そう!

ユアスタへベガルタ仙台×セレッソ大阪の試合を見に行ってまいりましたscissors

このカード、今年の日程が発表になった時から、相方がこのカードは熱くなる!

きっとJ1昇格orJ2残留がかかった試合になる!行く!と申しておりました。

しかしながらピンクが思いのほか突っ走ってたので、旅行を具体化する頃には

もうJ1昇格が決まってそう・・・な状態ではあったんでだいぶ迷いもあったけど、

今回は相方の幼馴染のセレサポ夫婦も参加するなどあり、決定化へ。

そしたら結局、行く前に両方ともJ1昇格が決まってもたww

こうなると、なんのモチベも見いだせない観戦となってしまったのが残念だけど、

こうなりゃ、優勝しての昇格を阻止するに方向転換し、仙台に乗り込む事に。

当日、自分達が朝の8時台の飛行機で仙台に向かうにあたって、

私:「時間的にも、きっと乗る飛行機はピンクでいっぱいちゃうか?」

相方:「Σ( ゜Д゜)ハッ!ほんまや!俺、ガンバユニ着て行く!」

私「・・・、それはどうよ?関係ないし」

相方:「いやや!ピンクと思われるのは!」

・・・┐(´-`)┌ ぐずる相方をなんとかなだめ、ぱっと見は分からないであろう、

ガンバのニットボーダーマフラーを巻く事で手を打たせ、いざ伊丹空港へ。

・・・おるおる、ピンクな人たちがいっぱい・・・。

そこでセレサポ夫婦とも合流。ピンクグッズを持参してるのが何とも悲しい。

(どうせ負けるのに・・・♪)

飛行機に乗り込もうとすると、セレサポ夫妻に「モリシが同じ飛行機や!」

と興奮した口調でつげられる。・・・ごめん、全く興味ねえww

はっきり知らないですが、解説の仕事?で行くのか、パリッとスーツを着込み、

うちらと同じエコノミー席にちょこんと座ってはりました(;´▽`A``

仙台に到着し、試合前にひとつ観光して、いざユアスタへ!

ここでセレサポ夫婦とは一旦お別れ。当然私達は仙台側やし♪

初めてのユアスタの印象は、至ってシンプル。ピッチを取り囲む座席全体を

シンプルな屋根が囲むって感じのサッカー専用スタジアム。ええスタジアムや~。

そして、そこにはかつて見た事のないほど、広範囲に渡るゴール裏が存在した。

(浦和のホーム戦とか見た事ないんで、私にとってはですが。)

メインになる方たちはSBのゴール裏寄りに位置してるのかな?と思いますが、、

その辺からゴール裏のスペースの全部が、総立ちで声だし応援をしており、

ホーム感をガンガン盛り上げてくれてますhappy02

試合の方は拮抗した試合展開で、お互いゴール近くまでは行くものの、

なかなか最後シュートまで持ち込めず、じりじりとした時間が過ぎて行く。

後半になってもお互い決めきれず、いよいよ後半もロスタイムに突入。

時間は4分。1点取る時間は十分にある。

何とかここで点を取れ!と祈るような気持ちで見守ったロスタイムも

とうとうもう終わろうかと言う頃に、ドラマは起こった。

クロスボールに合わせて朴が放ったヘディングシュートがゴールに吸い込まれる。

その瞬間、一斉にベガルタ側観客全員が咆哮と共に飛びあがる!!

一緒に私達も飛びあがる!!そしてその直後に終了の笛がなり、試合終了。

飛び上がるゴールド、うなだれるピンクのコントラストを堪能しました♪

一緒に行ったセレサポ夫妻には気の毒やったけど・・・ま、いっか♪

実は同じ時間帯、大分と川崎の試合も行われてたので私はそっちの方が

気になって速報チェックしまくってたんですが、こっちもちっこいおっさんと

アキの活躍で大分が勝利するいう結果にテンションupuphappy02

セレサポ夫婦の前でにやにやしないようにするのが難しかった合流後。

(多分、してしまってたが) あー、面白かった♪

追記:仙台サポさんはほんと親切でフレンドリー。電車の中でもセレサポ夫婦に

アウェーやったら一つ前の駅の方が近いって教えてくれたり、私達がガンサポで

仙台応援に来たと告げるとすごく喜んでくれたり♪o ̄∇ ̄)/

でも・・・来年は容赦しないよbleah

もうオレンジは怖くない(たぶん)

今日のリーグ戦のお相手、なぜかここ最近勝ててないオレンジな奴。

しかし、奇跡の優勝の可能性を残すためには、何が何でも勝たなくてはいけない。

現地参戦はできなかったもんで、行きつけの串カツ屋で他ガンサポさんと観戦scissors

前半、今日は左SBに入った高木からのクロスをルッコンがキープしてゴール!!

どうよ?最近のルーカスの活躍ぶりは~!(≧∇≦)

攻守にわたっての献身的なプレーに心打たれるガンバサポは少なくないはず。

割と早いうちに先制できたのは大きかったけれども、更に早目に追加点をあげて

試合を有利に運びたかったとこやけど、惜しい所で決まらないシーンが続く。shock

しかし、始終試合はガンバペースで、時々あぶね~!ってシーンもありつつも

負ける気はしないなと思ったハーフタイム。

そして後半に入ってもガンバペースで試合は進むものの追加点がなかなか・・・。

そんな時に西野が切った交代カードは佐々木に代えてチョ・ジェジン。

正直、そ~なん?って気持ちもあったけど、清水戦ってことで恩返しゴールの

期待もあってかと思った交代直後、JJがゴール前の競り合いでこぼれた球を

押し込み、喉から手が出るほど欲しかった追加点GET!

ジェジン、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 

その後、フタに代えてミチ、そしてペドロに代えて平井と西野にしてはちょっと珍しい

交代カードを切りつつ、ピッチにいる青黒の戦士達の全員が高い集中力を見せて

見事(珍しく)完封勝利scissors

いやー、現地にいたかった!!応援に行かれてた皆さん、お疲れ様でした。

エスパ側の応援に、全く引けを取らないくらい声がよ~く聞こえてました。

強力な後押しになったと思います!wink

大きな勝点3をGETしたものの、鹿島も勝利。マルキも岩政もおらんのに、京都め・・(-゛-メ)

こうなると、次の鹿島戦を勝つ事が更に重要なこととなってきました。

そんな訳で・・・私・・・生まれて初めて・・・来週末、鹿島国に入国します♪(v^ー゜)

GO TO THE てっぺん!

先週末の天皇杯・鳥栖戦は参戦もTV観戦もできなかったんで、

とりあえずよかったよかったでガンバTVで全ゴールシーンを確認。

こんな時にこそ、ガンバTVのありがたさがよく分かる~♪

みょーさん、ナイスゴール!heart04

ミチの前半途中交代が、速報では「怪我では無い様子の選手交代」

とかなってたから、どんな要因なのかめっちゃ気になってたけど、

普通に接触で左膝を痛めたからってことやったみたいで、ほっとしてみたり。

そんな今週は、噂の福岡大の河田君と仮契約したとの報告だとか、

次の天皇杯、鹿島との対戦がまたしても鹿の根城、カシスタに決定shockとか

西野監督、ようやく契約更新決定?だとか何だかんだとありました。

そして、いよいよこの週末は清水との対戦。

もう口が酸っぱくなるほど言ってるけど、負ける事は許されない。

ってか引き分けも許されない状況に置いて、我が青黒の戦士達がどれだけ

底力を見せてくれるのか?

そして、私達サポーターもどれだけ選手達の後押しをできるのか?

ほんの少しでもこの大事な時に何かしたいと思う気持ちは多々あれども、

残念ながら、次の清水戦には参戦することはできません。(u_u。)

でも参戦できなくても、この想いは届くはず。いや、届かせる!!

行くぞー!Jリーグのてっぺんーーーー!!!rock

幻の佐賀陸発見!

鳥栖サポーターのみなさんにとっては、1年に何度かある佐賀陸での試合は

特に珍しいものではないでしょうが、ガンバサポの私が旅行の際に見る試合で

佐賀陸開催の時に当たるのは非常にまれな事で・・・・。

少し前になりますが行ってきました、サガン鳥栖×ベガルタ仙台 in 佐賀陸!

先のガンバの広島ビッグアーチでの試合の際、JRから発売されてます

「西日本パス」というものを使って参戦しました。

これって、特定の路線以外のJRなら新幹線だろうが特急だろうが乗り放題と、

正に鉄子にとっては夢のような一品となっております。scissors

で、せっかくの2日間乗り放題、日帰りで帰るのはもったいないと言う事で、

広島戦の後に博多に移動し、中州の屋台を攻めた後に感じのいい小料理屋で

イカの姿造りやモツ鍋など博多グルメを満喫して博多駅近くで宿泊。

次の日は、朝から新幹線で小倉まで移動と言うパスならではの贅沢をしつつ

門司港レトロへ行き、観光と門司港で今はやりの焼きカレーのご昼食。

(これはだいぶとお勧め!おいしかった♪)

その後、一番乗ってみたかった特急ソニック、特急みどりと乗り継ぎ佐賀まで。

さて、駅に降り立ったものの・・・シャトルバスらしきものは見当たらない。

鳥栖ユニ着た親子連れを発見!でもすぐタク乗ってもたww

駅前にある地図を頼りにとぼとぼ歩く。あってんのか?誰もおれへんし!

あまりにも誰も歩いていないので、次第に不安になりながらも進んでいくと、

・・・佐賀陸発見!!(;´▽`A``ホッ 

駅からひたすらまっすぐ歩いて、約15~20分で無事到着。

Dsc00609

佐賀陸上競技場。

通常のゴール裏は無し。

(観戦は出来るようですが)

万博で言うSB席を二分して

鳥栖サポ、仙台サポが応援。

チャントが混ざって聞こえるsweat02

試合の方は、均衡した状態で結局1-1のドローで終了。

帰りはシャトルバスが待っててくれて、しかも無料で楽に帰れた♪

ま~、この佐賀陸での試合は場所もそうですが、試合の時間帯も遅くて

帰りの時間を考えても、かなりきついものがあったんでだいぶ迷ったんですが、

このチャンスを逃すと、佐賀陸観戦は難しいとも思うんで、制覇しときましたbleah

Dsc00614

最後に左のガンバブルーな

列車が乗りたかったソニック。

背もたれに丸い耳みたいなのが

ついてて、座った人全員が

ミッキーマウスになれます♪

西京極での恨み晴らします

不可解な審判のジャッジに苦しめられ、どうにも納得いかないまま敗戦し、

おまけに試合後、帰ろうと駅に向かったとたんに土砂降りの雨に降られるという、

なんとも踏んだりけったりな目にあった、前回の西京極での京都戦。

今回は万博でその恨み、スッキリ晴らしちゃいましたsun

前半こそ、危ないシーンもありましたが、後半はほとんど京都にチャンスを与えず

4得点で得失点差も稼いで、文句無しの満点、満点♪もうちょい取っちゃえ♪

とほくそ笑んでいたのに、またしてもロスタイム、最後の最後での失点( ゚д゚)ポカーン

いつかどこかで見た風景・・・デジャブ感満載の失点はほんま何とかならんのか?

と、勿体ない失点をしたのだけが悔やまれるが、4-1で見事勝利!!

シジクレイは敵だとやっぱ手ごわいね、何回チャンスをつぶされたかsweat02

ガンバ戦では頑張らなくていいのにィ、もー。(○゜ε゜○)

でもいまだ人気者のシジは今回も拍手で迎えられてましたhappy01

4番さんは・・・いまやガンバサポ内ではダントツNO.1のブーイングスターだねshine

今回の試合はペドロが2得点を挙げ、ようやく連携も噛み合いつつある所を

見せてくれたし、ハッシーの歩希シュート、ルーカスのビューティフォーミドルと

見どころいっぱい、お腹いっぱい、余は満足ぢゃ(* ̄ー ̄*)

しかし、上位陣も勝やがっ・・・、いや、お勝ちになったんで勝点縮まらず(;ω;)

泣いても笑っても後3試合。

選手たちは全力で残り全部勝つ。私たちは全力で応援する。後は天命を待つ。

ただそれだけ。・・・・あ~、といいながらも胃が痛む・・・。

半そで番長、どこへ行く?

今季限りで、播戸がガンバを去る事が決まった。

この事は少なからず想像できたことで、特に意外な事では無かった。

スタメンでないにしろFWとして納得できる結果を残せて無いのも事実だし、

播ちゃんが今のような使われ方に納得してる訳ではないのも分かってたし。

プロとして、そして年齢的にも、より出番のある環境を求めるのも当然だし、

播ちゃんの決断は間違ってないのだろうとも思う。

そう思っていながらも、播ちゃんのブログで退団が報告されてると知って

まだシーズンも終わって無い段階でどうなの?と言う気持ちもありつつ見たけれど、

本当に、これは本当に思いがけず目頭が熱くなった。

他から違った様に伝わるのが嫌だった、自分の言葉で伝えたかったと言う

播ちゃんの報告は、ストレートに私の心に響き、知らぬ間に少し涙していた。

今季振り返っても、文句を言う方がはるかに多かったと思うのに、なぜだろう?

試合前、いつも最後までアップしてた姿や、どんなに寒い時でも一人半袖で

プレーしてた姿。(去年の天皇杯神戸ユニバーの時とか信じられへんかった!)

そんな半そで番長はもう来年ガンバにはいない。

報道では、仙台やら弱い方の大阪とかって噂もありますが、後者は応援するにも

微妙なんで、出来たら他チーム希望!coldsweats01

でも、まだガンバ大阪の播戸は終わって無い。リーグ、天皇杯、両方もぎ取って、

歓喜の中で、男・播戸竜二を次の場所に送り出したい。

川崎はシルバーがお好き?

2007年のナビスコ決勝でガンバに敗れ、ミチに調子乗りな事を言われ、

散々悔しい思いをしたフロンターレ。その悔しさを胸に2年間待ちわびたそうですが、

今回も結局シルバーって事で、お気持ちお察ししますww

って事で、FC東京のみなさんナビスコ杯優勝おめでとうございますhappy01

すでに我がガンバは敗退してしまっていたんで、どっちが優勝しても・・・って

思いも正直あるのはありましたが、今回の決勝戦、ガンバサポの方は

何となく気持ち的にFC東京寄りに傾いてたんじゃないかなー?と。coldsweats01

世間一般では川崎が有利と言われていたし、石川離脱、長友も怪我と

戦力的にもベストとは言えない状況のFC東京でしたが、大方の予想を覆し、

一発勝負に勝つことにこだわった試合運びで見事優勝を手にしました。

しっかし、あの米本のミドルはなんぞ?

蠅も余裕で止まれちゃいそうな全くの無回転シュート!すげ~!(@Д@;

これで川崎にタイトルの可能性が残っているのはリーグ戦と天皇杯。

気持ちを切り替えて残りのタイトルに向けて全力を挙げてぶつかるのか?

それともこの敗戦が尾を引いて、失速していくのか?←希望はこっち

・・・終わってみたら全部シルバーやったりして・・・♪ψ(`∇´)ψ

ガンバ大阪就職試験

もう11月になるとは思えないほどの暑さだった万博での天皇杯・福岡大戦。

福岡大のGK河田くんが、ガンバに来る可能性があるってんで、どんな選手?と

いわゆる就職試験の面接的な意味合いも含んでいたこの試合。(勝手にですが)

前回の流経戦は、結果大勝はしたものの結構苦戦を強いられた感もあったんで、

この大学王者の福岡大もなめたらアカン~とは思ってましたけど、圧勝でした♪

前半は危ないシーンもありましたが、2-0で折り返し。

後半になって永井君に1点入れられるものの、その後は貫録を見せつけての6-1。

こうなってくると気になるのは河田君。

後半のゴール裏では、シュートを止められてるのに「お~♪」みたいな感じもあったりと

何となく微妙な空気はありましたけど、キック力はあるし反応も良いバランスのとれた

GKだな~と言う印象は受けました。とりあえずは合格!って感じでしょうか(≧∇≦)

下平、公式戦初ゴールおめでとー!きっとおじいちゃんも喜んでくれてるよconfident

後半高木をCBにして匠を左SBにしたとたん、左サイドの攻撃が活性化されたのと、

高木も本来のCBのポジションの方が動きやすそうに思えたけど、果たして西野は・・?

さて、次の天皇杯のお相手は予想に反して鳥栖。

広島ビックアーチで鳥栖と・・・丁度半々くらいの距離でよかったのかしらん?(;´▽`A``

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »