2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ゴールドの歓喜、ピンクの落胆 | トップページ | 不完全燃焼のBAAAAAN! »

鹿のお尻を追いかけて

少しずつ、少しずつ距離を縮め、ようやくしっぽに手が届いたと思ったら・・・

後ろ足で強烈に蹴り飛ばされて、尻餅ついた場所にはお優しい浦和さんが

用意してくれたリーグ3位の椅子がありましたとさww

試合内容についてはもう書きませんが、試合を見たほとんどのサポーターが

感じたように、一人少ない状況になっても、どんなに点差が開いても、

最後まで諦めずに攻め続けた選手たち、そしてそんな選手たちを最後まで

声を出して鼓舞し続け、終了後は拍手で迎えたサポーター達を誇りに思います。

ほんと最近ガンバには泣かされる。

優勝できなかったのはほんと悔しいし、できると信じてたし、受け入れがたい事

ではあるけど、負けたのが現実。これは受け入れるしかない現実。

・・・・くっそ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!bearing

なめられたままでたまるか!絶対リベンジしてやる!待ってろー!!

ってまた天皇杯カシスタって・・・どうなってんねん?おかしいやろε-( ̄ヘ ̄)┌

« ゴールドの歓喜、ピンクの落胆 | トップページ | 不完全燃焼のBAAAAAN! »

ガンバ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529486/46910570

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿のお尻を追いかけて:

« ゴールドの歓喜、ピンクの落胆 | トップページ | 不完全燃焼のBAAAAAN! »