2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

若返り急加速

え~、今からプーケットに向けて出発なんで、ささっと昨日の河南戦。

なんか朗らしからぬ、若手てんこ盛りのメンバーに、ついつい萌えましたheart01

一人ぽつっと入ってたルーカスが保護者に見えたし(笑)

試合の方は宇佐美の巧いシュートで先制しながら、最後の最後で決められ

勝ちきれへんかったのはがっくりやったねぇ・・・gawk

これでラウンド16は韓国で城南と対戦することに決定。

万博で応援できないのは非常に残念やけど、決まってしまったもんしゃーないし

その前の鹿島、川崎戦で勝利して、いい感じで韓国に乗り込めるように

応援で後押ししたいと思いますscissors(鹿島戦は無理ですが川崎戦は頑張りますsweat01

万博にNEW STAR現る

やっと、やっと仙石さんとウィニーンガンバできたで~!!(≧∇≦)

待ちに待ったリーグ戦での万博初勝利となった土曜日のFC東京戦。

スタメンは最近定番のメンバーでしたが、ヤット、ルーカスがベンチ入り。

前半は全く得点の匂いがせず、押し込まれるシーンもあり、こりゃどうなることかと・・sweat02

しかし後半、ヤットとルーカスが入った事によって流れが一変した。

2人が入ったことにより一気に攻撃が活発化し、うって変わってガンバペースに。

そんな中、出ました!ルッコンの恩返しゴール!!私の願いが通じたやん♪

そして、ヤットからのどうぞ決めちゃって~パスを受けて宇佐美が追加点。

うさぴょん、リーグ戦初ゴール!!ヤットのパスがすごいっちゃすごいねんけど、

落ち着いてさらっと決めちゃうところがやっぱ違うね、うちの至宝は~happy02

そして最後はなんと星原が登場。(・ω・ノ)ノ!へ~

はじめて見ましたが、平井級のスピードはあるし、守備もガツガツするし、

走りまわるのを厭わない姿勢が好印象で、短い時間でしたが存在感をアピール。

ええやん!もっと長い時間見てみたいぞ!そう思わせてくれました。

また一人万博にNEW STARが登場したことは今後のガンバにとって大きな収穫。

名前にある「星」の様に、もっともっと輝いてくれることを期待☆

それではお待たせいたしました、ホーム戦恒例!

4/24・「美味G横町なう」

Dsc00658_2

焼肉でんの「牛丼」 500円・・・やったかなww

でんは大事なガンバのスポンサー様、出来る限り売り上げにもご協力したい

気持ちは多々あれど、色々なお店が出ていると、ついつい今度でいいか♪と

後回しにし続けてしまい、実はでんメニューを食すのは初めてcoldsweats01

あったかいご飯の上にはお肉と玉ねぎがどさっ、上に七味をささっ。

ご飯にしみ込んだつゆには玉ねぎの甘みと肉のうまみが溶け出していて、

思った以上に美味しかったです。牛丼もでんがいちば~ん♪

おしんガンバ、耐え忍ぶ

先日の清水戦、打たれても打たれても耐え忍ぶガンバの姿はまるでおしんのようweep

あのいつもは超ドSな西野でさえ、1-1の同点に追いつかれたのにも関わらず、

フォメはそのままで安田→下平って、どっちか言うと守備的な采配するくらいだから、

今は無理をせず我慢の時と言うことか。

水原戦と同じ5バック気味の守備的布陣で臨んだ前半、清水のサイド攻撃を抑えこみ

それなりにうまくやってる感じ。しかし得点の匂いもせーへんけどなーと思ってたら、

よくわかんなかったけど、PK獲得♪(ボスナーの抱っこやってんね)

ここはフタか・・・明さんやん!?Σ(・ω・ノ)ノ!

フタが(´Д`;≡;´Д`)イヤイヤしたのか、キャプテン明神がPKを蹴り見事先制!

そしてそのまま前半終了。とりあえず先制できたし、まあ上出来、上出来♪

ところが後半、清水は健太に厳しく活を入れられたようで、怒涛の攻撃を開始。

次から次へと攻められ続けても、何とか凌ぎきろうと必死で耐え忍ぶガンバ、

ゴールを死守する神ガヤ・・・ああ、なんかず~っとあっちの方~gawk

結局アンラッキーな形で岡崎に1点返されたものの、何とかドローで試合終了。

とにかく今の戦力で考えれば、全然ガンバらしくない戦い方であっても、

とりあえず負けずに最低でも勝点1を積み上げると言うミッションを果たした事を

良しとするしかないって感じか・・。

戦力不足でかなり厳しいガンバですが、そろそろルーカスが復帰できそう?

次の東京戦に間に合って、古巣にお礼してくれますようにsmile

それでは、お待たせいたしました。ホーム戦恒例!

4/17・「美味G横町なう」

Dsc00657

道頓堀のれんめぐりに再度登場、だるまの「串カツ4本セット」 500円

セット内容は、エビ1、牛2、ウインナー1。

具材がアメリカンドックの衣の様な、ほんのり甘い生地で覆われいて、

その周りにごく細かいパン粉が付いてるって感じ。

二度付け禁止のソースにずっぽりくぐらされて、かなり染み込んでます♪

劇的勝利の余韻

に浸りすぎて・・・すっかり忘れちゃってました!coldsweats01 遅ればせながら、

4/13・美味G横町なう

Dsc00656

ホテル阪急エキスポパークの「ジャージャー麺」¥700

茹でた麺をフライパンで軽く炒め、その上に肉味噌と茹でたモヤシやニラや長ネギ。

モヤシのシャキシャキ感がいいアクセントになってました。

イメージ的にはもっと肉味噌がこってり濃厚かと思いきや、ことのほかあっさり。

あまりにあっさりで、ちょっとパンチが足りないかも?って気もしましたが、

老若男女問わず好まれるであろう優しいお味のジャージャー麺です。

泣かせやがって、このやろう♪

昨日のACL水原戦は主力メンバーの相次ぐ離脱により、スタメンからベンチまで、

右を向いても左を向いてもフレッシュなメンバーがいっぱい。

GL最大の敵、水原との対戦ってんで「しっかり頑張れよー」とハラハラしつつも

目を細めて我が子を見守る父母の様な心境になってしまう私・・・(A;´・ω・)アセアセ

試合は前半は動かず0-0で折り返した後半、水原にCKから決められ先制される。

しかしすぐさま、宇佐美が仕掛けてDFを引きつけ、最後倒れながら出したパスを

フタちゃんがきっちりエロエロミドルでゴール!先輩の貫録を見せつける。

昨日のフタちゃんは(ヤットもハッシーもおらんし、しゃーないか・・・gawk

って思ってたかどうかは分かりませんが、素晴らしいパフォーマンスを見せ

チームの為に奔走しつつ、自身でゴールも決める活躍ぶり。もう、フタったら~lovely

(今年買ったACLユニ、10番♪)

同点に追いついたガンバ、勢いで一気に逆転と行きたいところだったが、

追加点を挙げる事はできずに、後半ロスタイムも残り僅か・・・そんな時だった。

佐々木が上げた低めの高速クロスに宇佐美が飛び出し、ボールが着地して

跳ね返った瞬間に左足を合わせて蹴ったボールが、ゴールに吸い込まれていく。

その瞬間、スタジアム全体がドン!と大きく揺れたような気がした。

生粋のガンバ育ちで類まれな才能をもち、高校生ながらトップ昇格を果たした

「ガンバの至宝」と呼ばれる彼は、ガンバの将来を担ってくれるであろう期待の星。

そんな彼がこんな劇的なロスタイム弾でガンバを勝利に導いてくれたとあっちゃ、

サポーターの喜びもひとしお、思わずうれし涙も出るっちゅー話。

若干17歳だってのに、ええ大人を泣かせやがって、このやろう♪( ´;ω;`)ブワッ

歓喜の渦に飲み込まれたゴール裏、私も散々はしゃいではしゃぎ疲れましたが

勝利の後はそんな疲れも何故か心地いいもの。

土曜日には強敵清水との対戦だが、今だけはこの勝利の余韻を楽しんでいたい。

水陸両用カッパ

ガンバの事書こうにも、いい事何にも浮かばないんでちょっと気分変えて違う事を。

あれは3月と言えど、まだ真冬並みに冷え込んでたある日。

私がジムに行く途中、御堂筋沿いをちゃりちゃり走ってたらば、二階建てバスくらいの

高さがあり、屋根と窓枠はあるけど窓は一切ない、超オープンなバスを見かけた。

なんじゃありゃ?このくそ寒いのに・・・中国系の観光バスかしらん?

(最近ミナミは中国人観光客にジャックされつつあるww)

その時はさほど気にも留めずに忘れてたけど、まさか自分がそのバスに乗るとはcoldsweats01

「大阪ダックツアー」http://www.japan-ducktour.com/osaka_ducktour.html#course

水陸両用バスでリバークルーズとミナミの街中ドライブがいっぺんに楽しめる♪

水陸両用と言う事でか、河童がキャラとして採用され、従業員はみなカッパの

着ぐるみ着たり、Tシャツ着たり、車内でカッパグッズ色々販売してみたり、

さすが大阪、サービス精神旺盛で商魂たくましいww

それにしても、なぜ窓が無いのか?

それは船となった時の重量の規制に問題があるとのこと。

窓ガラスを入れると屋根から窓も含む全体の重量が規制対象になるのに対し、

窓ガラスが無ければ、窓枠から下の部分だけで済むんだそうな。

だから規制が緩和されない限りは雨が降ろうが槍が降ろうがほぼオープンカー♪

ちょうど桜のいい季節ってのもあって、リバークルーズでは天満橋周辺の

川沿いの桜を楽しみ、ドライブではミナミに住む人間にしたら見慣れてるけど、

こんな風にバスに乗って見る事は初めてなんで、道頓堀なんかを見ても

なんとなく新鮮に感じたりhappy01

とまあ、地元人でも楽しめました。もし興味がわいた方はぜひお試しをscissors

でも一つ忠告・・・寒い時期は避けた方が無難ww

下で終わったシーソーゲーム

downupdownupdownupdown・・・(-゛-メ)annoy

絵文字で表すとこんな感じ?

いい時のガンバなら、こういう点の取り合いの試合は得意♪とばかりに、

点取られてもそれ以上取りかえして、勝利をものにしていた気がするが、

そうじゃ無い所に今の状態の悪さが表れてるのか。

あんなドタバタシーソーゲーム、上で終わった方はいいやろうけど、

下で終わった方は精神的ダメージでかい。

今ある戦力で無理くり色々試してみた気がするが、何をどうしてもリーグで勝てず。

じゃあ、一体どうすりゃいいんだ!?みな途方にくれるしかない有様・・gawkオーマイガっ

悲観材料は山ほどあっても前向きになれる材料が乏しい今のガンバで、

唯一の救いは平井が4試合連続ゴールを決めてる事くらい。

しかし彼がいくらゴールを決めてもチームが勝てないんじゃかわいそうすぎる。

せっかく出場のチャンスを得て結果も出してるんやから、何とかしてやれよ!

は~ぁ。il||li _| ̄|○ il||li

つぎはNACK・・・鬼門とかへったくれとか言ってる場合ちゃうで、ほんま。

ゼ劇場・開(怪?)演

3/31に行われたACL予選・SAFFC戦、もちろん行ってまいりました。

一言で言うなら・・・貴重なもん見た気がするww

内容的な事を言えば、久々にキレキレ安田のゴールやら、平井祭り開催中の

ショーキ3試合連続ゴールとか、何かに呪われてるかのように決まらないJJとか、

あの相手にあんだけシュート打ってたった3点だけ?とか言いたい事色々あるけど、

最後のあれで全部が吹っ飛んでしまったんで割愛することにしますcoldsweats01

相変わらずのもっさり感、彼だけが何故かスローモーションで動いてるように見える

何とも不思議なお方。その体型でオーバーヘッドとかアンビリーバボー!Σ(・ω・ノ)ノ

Jの早さには全く付いていけてないけど、あのレベルの相手ならシュートを打つことは

出来るらしい・・・そしてなんと決めちゃったよ、初ゴールsoccer

体型と同じようなぼてぼてシュートを放ったのを見た瞬間は入るとは夢にもsweat02

JJがここんとこずっーと決めそで決めなくて、サポーターも多分JJ自身もモヤモヤ

してる状態が続いてるのに、なぜ君があっさり決める?

終了間際のまさに抱腹絶倒なゼ劇場に、違う意味で笑いあふれる試合となった。

私もお腹よじれるほど笑っちゃったけど、ゼの試合後のインタビューを読んで、

彼は彼なりに真剣にガンバの役に立ちたいと思ってプレーしているのに、

笑ったりしちゃいけないよなーと思った・・だけどやっぱブログネタも欲しいww

これでACL予選突破の可能性はかなり高くなったと思うが、一方のリーグ戦は

まだ一度も勝ててないと言う体たらくぶり・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

今週、来週とアウェーでの試合が続き、直接応援することが出来ないのが

口惜しいけど、参戦する仲間に思いを託し、リーグ初勝利を願いたいと思います。

では最後にホーム戦恒例~!

3/31・「美味G横町なう」・・・といくところなんですが、デジカメを忘れてしまい

写真を取れなかったんで、今回はお休みってことで・・(A;´・ω・)アセアセ

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »