2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 水陸両用カッパ | トップページ | 劇的勝利の余韻 »

泣かせやがって、このやろう♪

昨日のACL水原戦は主力メンバーの相次ぐ離脱により、スタメンからベンチまで、

右を向いても左を向いてもフレッシュなメンバーがいっぱい。

GL最大の敵、水原との対戦ってんで「しっかり頑張れよー」とハラハラしつつも

目を細めて我が子を見守る父母の様な心境になってしまう私・・・(A;´・ω・)アセアセ

試合は前半は動かず0-0で折り返した後半、水原にCKから決められ先制される。

しかしすぐさま、宇佐美が仕掛けてDFを引きつけ、最後倒れながら出したパスを

フタちゃんがきっちりエロエロミドルでゴール!先輩の貫録を見せつける。

昨日のフタちゃんは(ヤットもハッシーもおらんし、しゃーないか・・・gawk

って思ってたかどうかは分かりませんが、素晴らしいパフォーマンスを見せ

チームの為に奔走しつつ、自身でゴールも決める活躍ぶり。もう、フタったら~lovely

(今年買ったACLユニ、10番♪)

同点に追いついたガンバ、勢いで一気に逆転と行きたいところだったが、

追加点を挙げる事はできずに、後半ロスタイムも残り僅か・・・そんな時だった。

佐々木が上げた低めの高速クロスに宇佐美が飛び出し、ボールが着地して

跳ね返った瞬間に左足を合わせて蹴ったボールが、ゴールに吸い込まれていく。

その瞬間、スタジアム全体がドン!と大きく揺れたような気がした。

生粋のガンバ育ちで類まれな才能をもち、高校生ながらトップ昇格を果たした

「ガンバの至宝」と呼ばれる彼は、ガンバの将来を担ってくれるであろう期待の星。

そんな彼がこんな劇的なロスタイム弾でガンバを勝利に導いてくれたとあっちゃ、

サポーターの喜びもひとしお、思わずうれし涙も出るっちゅー話。

若干17歳だってのに、ええ大人を泣かせやがって、このやろう♪( ´;ω;`)ブワッ

歓喜の渦に飲み込まれたゴール裏、私も散々はしゃいではしゃぎ疲れましたが

勝利の後はそんな疲れも何故か心地いいもの。

土曜日には強敵清水との対戦だが、今だけはこの勝利の余韻を楽しんでいたい。

« 水陸両用カッパ | トップページ | 劇的勝利の余韻 »

ガンバ大阪」カテゴリの記事

コメント

臆することなく、これからもチャレンジ
してってほしいですね。

そして若手のお陰で、ミチもほぼ完全復活。
仕掛けるし、守備へのアプローチも良いね。
ミスパスはご愛嬌か(笑)

とにかくチーム全員で、これからも戦って
チームのベースアップをしてほしいですね!

ほんと、先輩からレギュラーを奪い取るくらいの気持ちで、
積極的にチャレンジして欲しいですsign03
若手とベテランが徐々に融合していって、
うまいこと世代交代が出来ていけばと思いますが、
その鍵を握るのは西野なんですよね・・・think

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529486/48088470

この記事へのトラックバック一覧です: 泣かせやがって、このやろう♪:

« 水陸両用カッパ | トップページ | 劇的勝利の余韻 »