2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 青黒ホワイトクリスマス | トップページ | 恐怖のジンクス続行中 »

沈みゆく舟を見つめて

昨日行われた天皇杯・準決勝。
前人未到の3連覇で元旦に杯を掲げる彼らを見るために、今年最後の後押しをと、
早朝から仲間と共にエコパへ向かう。

Dsc01129

Dsc01132

Dsc01130

冷たい風が吹き厳しい寒さの中、負けたら終わりと身も心も引き締めて望んだが、
試合は3-0の完敗で終わった。

確かにガンバはヤットを出場停止で欠き、加地・中澤は怪我、下平は体調不良、
万全とは言えない状態にはあったことは確か。
その分その穴を埋めるほどの勝利へ賭ける気迫を見せて欲しかったが、
その点でも、昨日の場合は正直清水の方が勝ってたように思う。

早めに宇佐美を入れたり、佐々木、平井を投入して何とか打開を図ってはみたものの、
結局なすすべなく、試合終了の笛が鳴りガンバの天皇杯が終了する瞬間を
ただ見つめている事しかできなかった。

その様子は、なんだか老朽化の進んだ舟の様に私には見えた。
あちこち破損したり故障したりする舟を、とりあえずあるもので応急処置をしつつ、
だましだましながらも、何とかそれなりのところまでたどり着いてはみたものの、
最後には舟底に穴があき、左右のオールも失い、どうする事もできずに、
ゆっくりと沈んでいく舟・・・。

ここまで来たら3連覇して、元旦笑顔でルーカスを送り出してあげたかった。
最後の挨拶を終え、私達のコールにいつまでも振り返り振り返り手を振る
ルーカスの姿に、また涙がこみ上げた。
こんな形の最後になった事が、本当に残念でなりません。

そんな訳で、久しぶりの無冠でガンバの2010年シーズンは終了。
悔しいけれど、これも現実。
来年はまたACLもあることだし、オフはゆっくり休んで充電してもらって、
しっかりと来季に向けての準備をしていって欲しいと思います。

そしてガンバサポーターの皆さんも、今年一年本当にお疲れさまでした。
また来年も我らが青黒の戦士たちの為に、熱く応援頑張ってまいりましょう。
皆さん、良いお年を!

« 青黒ホワイトクリスマス | トップページ | 恐怖のジンクス続行中 »

ガンバ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529486/50442419

この記事へのトラックバック一覧です: 沈みゆく舟を見つめて:

« 青黒ホワイトクリスマス | トップページ | 恐怖のジンクス続行中 »