2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今は朗の名言気分 | トップページ | フタ子の部屋・リーグ第11節アビスパ福岡戦 »

メルボルン遠征記・Part3

決戦の場、エティハドスタジアム。

Dsc01690_3

Dsc01692_2

チケット売り場で、なかなか意思が通じず苦労しましたが何とかチケットGET。
ほどなく会場になったので、スタジアムの中へ。

全屋根付きの立派なスタジアム、羨まし~い!

Dsc01695

関東から参戦の同志と合流し、とりあえず席確保。
きょろきょろとスタジアムを眺めていると、すぐ横にジェルソン登場。

Dsc01696

ガンバ側にはシドニーサポやアデレードサポも何人か応援に駆け付けてくれ、
ガンバ、ガンバ、大阪ガンバ!のチャントを歌ってくれたり(笑)
声がでかいので、強力な助っ人です。
他にも留学中の学生さんなど、結構たくさん見に来てくれてました。

試合の方はいまさら感もあるのでサクッと行くと、
最も警戒していたセットプレーから失点、追いかける苦しい展開も
智のシュートがバーに当たって跳ね返ったところに、ちょうどうまいこといた中澤の
ヘディングで同点にして前半終了。

後半は高木の負傷で10人での戦いを余儀なくされたが何とか凌ぎ切り、
1-1のドローで試合終了。

Dsc01708

メルボルンで勝って、グループリーグ突破を決めて帰国したかった・・・。
何となく喜ぶ訳でもなく悲しむ訳でもなくという、中途半端な気分でスタジアムを後に。

試合後は街の中心部まで戻り、祝勝会を予定していたタパスバー「モビータ」へ。
小皿のおつまみを3種類ほど頼んだら、角砂糖ほどの大きさの物が一つだけとか
とにかくどれもほんのちょっぴりで、小さいにも程があるやろ~!とか言いつつ
3人でさらにちびっとずつに分けて食べるのが何だか妙にウケた(笑)

翌日の早朝にメルボルン→ゴールドコースト→日本と乗り継ぎ、無事帰国。
楽しかったGW旅行もこれにて終了です。

« 今は朗の名言気分 | トップページ | フタ子の部屋・リーグ第11節アビスパ福岡戦 »

ガンバ大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529486/51669574

この記事へのトラックバック一覧です: メルボルン遠征記・Part3:

« 今は朗の名言気分 | トップページ | フタ子の部屋・リーグ第11節アビスパ福岡戦 »